2009年11月05日

RockBand Series プレイ日記 Track4



無事到着しました。

とりあえずわかり難そうな楽曲のエクスポートの方法を。

パッケージに同封してある紙に書かれているコードを公式サイト(www.rockband.com/lego-export)で入力します。

別のコードが表示されるので、マーケットプレイスのご利用コードを使うのところで入力し、
LEGO Rock Band Export Packをダウンロードします。

LEGO Rock BandのミュージックストアでExport Downloadを選択しダウンロードすれば完了です。(要800MSP)


あと、気になる人もいるでしょうが、LEGO Rock Bandはリーフリです。


あと、オフ専です。

posted by ミソカツ at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | RockBand Series プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

RockBand Series プレイ日記 Track3

The Beatles:Rock Bandと合わせて発売された新しいギタコンぷちインプレッション。



写真ですと並べている位置が少しずれてて分りづらくなってますが、真ん中のグレッチが一番長くて(3センチぐらい)、リッケンとストラトはほぼ同じぐらいになります。


グレッチの方が長いので、フレットボタンとソロボタンの位置も開いているのかというと・・・



実はリッケンの方がソロボタン一つ分離れています。



グレッチはストラトとほぼボタン位置は変わらないですね。

ソロでフレットボタンからソロボタンに指を移動してやる人は、リッケンだとストラトと同じ感覚で移動するとずれちゃうかもしれません。


また、Backボタンの位置もストラトよりもストラムバーから離れているので、OverDriveをBackボタンで発動させてる人はやりづらいかもしれません。
自分の場合だとBackボタンでの発動はピッキングしながらはムリでした。


グレッチ、リッケン両方ともフレットボタンはストラトより静穏化されてる感じです。
ストラムバーはストラトの方がヘタリ気味なので比較できませんでした。^^;


Startボタンとシイタケ(ガイド)ボタンはグレッチ、リッケン両方とも気持ち長めに押さないと反応しなくなってます。
これは公式フォーラムにも書かれてまいますが、間違って押してしまった時や触れてしまってポーズ状態にならないようにする為の処置の様なので仕様ですね。

ちなみにグレッチは



側面に付いてたりします。


あと、個体差かもしれませんが、グレッチの方がアームを動かした時にちょっとキコキコ音が鳴っちゃいます。


エフェクターの切り替えスイッチはグレッチはダイヤル式なので、1曲中のOD毎に頻繁に変えたいって 人には向いてないかもしれません。



リッケンの方は乱暴に扱ったり、ぶつけたりすると折れちゃいそうな感じです。


グレッチ、リッケン両方ともボディ表面の汚れは目立ちそうです。
手の油とかすぐ付いちゃうので、神経質な人は使用後にお手入れしたほうがいいかもしれません。


基本性能に大きな差は当然ないですし、実際のギターでよくあるネックの太さが云々とかもないので、自分の好みのギタコンを選択するのがいいと思います。
無難にいくならグレッチ。個性を求めるならリッケンといったところでしょうか。^^


おしまい

posted by ミソカツ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | RockBand Series プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

RockBand Series プレイ日記 Track2

昨晩、フレンドと2時間ほどガッツリとオンをやってみました。
基本的な仕様とかはこれまでと変わらないですね。

細かい変更としては、ギター2人でやる時ですと1曲ごと交互にギターとベースを入れ替わる事が多いと思うのですが、前回選択したパートがそのまま次の曲のパート選択部分に反映されてるので、「あれ?次どっちだっけ?」って事がなくなりますね。

あと、実績1つ解除させてもらいました。ありがとうございます。^^


最初にYouTubeに上げた“A Hard Day's Night"の動画ですが、やっぱり削除されました。
まあ、今までもYouTubeでダメだった動画とかはあったのですが、大抵ユニバーサルとかワーナーとかレーベル側から音声データ云々で動画が無効になったり、音声がミュートになったり、または横に広告入りでOKって感じになってのですが、今回はちょっと違ったんですよね。

違反申請してきたのがViacomって事なのでMTVの親会社ですね。音声とかではなくゲーム映像自体がアウトって事だったのかもしれません。
The Beatles:RBの動画はYouTubeには上げるのを控えておくしかないのかな。アカウントが削除されるのは避けたいですし。

The Beatles:RBの動画はDailymotionでいくしかないかなー。(アップするまで時間が掛かるのが難点ですけど・・・)

posted by ミソカツ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | RockBand Series プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。